だるい話NEO

引っ越したらしく

ラーメン二郎品川店

迷うこと前提で早めに北品川につき案の定迷うことで腹を空かせる。他の二郎とは違い給水器が置いてなくそのかわりポットがテーブルの上に等間隔で置いてある。これは画期的。猫舌で喉がすぐに乾くという残念体質持ちの自分にとってはいちいち給水器まで移動する手間が省けるのでありがたい。しかも氷が入ってるので下手な給水器の水より冷たい。

って水のことでここまで熱く語るのは多分品川が最後だろうね

さて、本題の二郎なんだが小ブタニンニクマシマシアブラカラメを食す。麺は小を頼んだはずなのになかなか減らなかったような気がした。味は美味かった。アブラは固形のやつがゴロゴロしたのが来たのがうれしい。ブタは醤油の味が結構しみこんでて濃厚な味がした

あ、あとPC店によるとここはコールがアイコンタクト式って書かれてて戦々恐々としていたのだけれども一応コール聞くときは「はい」と言ってくれたので助かった。でも慣れるのは難しそうだ