だるい話NEO

引っ越したらしく

夢日記


舞台は学生の頃いた学生寮。建物の構造はあまり変化がなかった。どの部屋に誰が住んでいるかの紙を見たらなんか元不良で更生して警察学校通ってるみたいなやつもいた。


自分の部屋は2階から3階になっていた。テレビが地デジ対応液晶テレビになっていた。本棚にはなぜかポケモン金銀とダイパの攻略本があった


部屋のドアを閉めるたびにうっせえと言われた。夢の中では一応最上級生という位置づけだったのに。


そして学年的に共に住むことがないはずのOBと後輩が廊下で会話してて自分が通りすぎるとOBの人のほうが「〇〇(自分の本名)は寮に入ったばかりの頃はヨーグルトが好きだった」とかいう話をしてた