だるい話NEO

引っ越したらしく

やきう


ドラフト候補四天王*1の一角だった大谷がメジャー行きを決意したというニュースを聞き驚いているなう。高卒で日本球界を経由せずに直で渡米で前にもそんな人いたけど名前が思い出せなかったけど後松だった。しかももう交通事故で怪我して引退したらしい。そしてその後松がヤクルト石川と同年代だったことにも驚いたりするなど。というか知らないだけで結構そのテの選手はいるみたい。ただ、モノになった選手が少ないから知らない状態になってしまうというか。


初っ端から話が逸れてしまって申し訳ないんだがこういうのを見てしまうと大谷の選択は死亡フラグにも感じちゃうのよね。それこそフラグを吹き飛ばしたら真の大物にはなるんだけど。メジャーの育成スタイルというのはアメリカの人口が多いからっていうのもあるんだろうけど日本とは違って寮があってそこで管理されてみたいなのがないそうでまさに荒波に揉まれてそこから生き残ったものを選ぶ感じ*2らしくて(一部方面でやたらスポットライトが当たってるだけとは思うけど)マッマもついていくとかいう大谷のメンタル大丈夫なんかなとは思った。


メジャーは疎いのでどの球団が若手育成に定評があってヤクルトみたくコンバートが上手い*3かは分からないけど入るならできればそういうことが上手いところに入って欲しいとは思う。

*1:今更思いついた

*2:日本のプロ野球の二軍もふるいをかける場ではあるんだろうけどアメリカのほうがもっとシビアな感じ

*3:大谷本人は転向よりも投手一本を望んでいるらしいので「打撃のいい投手」として投打に活躍してくれるのが最高なんだけど