だるい話NEO

引っ越したらしく

夢日記


サークルの同期と早朝に駅にできていた長蛇の列に並んでいた。並んだというか割り込んだに近かった。昔のよしみで入れさせてもらった感というか。その時「これは冬コミだな」という感覚がなぜかあった。そして電車が到着したら誘導員と思われる人が数字の書かれた紙を上にあげて番号を呼び始めた。


すると自分がいたサークルの団体が立ち上がり駅の方へと向かっていった。駅はどことなく東武大師線西新井大師西駅のような終点駅のような感じで行き止まりになっていた。ホームには京成のスカイライナー(AE100型)が停まっていた。その姿はさながら西鉄8000形がたまに各駅停車で運行されるような感じがあった。そしてホームが4つくらいしかないのにホーム番号がなぜか15まであって戸惑って電車に乗り遅れた。その時やたら荷物が重かったことを覚えている。