読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

だるい話NEO

引っ越したらしく

舟ネタ


住之江の周年で全レース1号艇の逃げで終わったといういつか起きるであろうと危惧されていたクッソつまらないことが起きてしまった。由々しき事態ではあるんだけどそういう特性だからどうしようもないといえばどうしようもない。何も考えず脊椎反射的に1を頭にしとけば当たるというこの構造は当てやすいという長所でもある。が高配当は全く期待できなかったりどのレース見ても同じシーンの連続で退屈だったりと短所の方が多いような気がする。


まぁ遅かれ早かれいずれは滅びゆく斜陽産業の匂いがしてたんだけれども