だるい話NEO

引っ越したらしく

(´∀`(⊃*⊂)賞

予想未満の妄想

1:カフジプリンス→掲示板もしかしたらあるかも馬券に絡むかは判断迷う。父ハーツクライシュヴァルグランフェイムゲームのような長距離のレースで結果を残している馬を複数出している。ディープ産駒よりは長距離の成績はいい・・・はず。母父シンボリクリスエスエピファネイアの父でもある。あとはモンキーマジックがどう作用するか、かねぇ
2:ジョルジュサンク→前走ボロ負けしてるしなぁ
3:サトノダイヤモンド→みんな大好き里芋さん。問題点があるなら以下の三点か。1、パチンカスの怨嗟によるサトノの呪いという逃れられぬカルマ。2、G1は勝てるがクラシック勝ちがないノレ〆ーノレ。3→そもそもディープ産駒が長距離重賞で1着がない。ただ、サトノノブレス菊花賞3着になってるし馬券には来そう。ただ1着は疑問符。
4:シュペルミエール→ステイゴールドの子ではあるが「マ」が入っているわけではない。2000m以上しか使ってなくて今のところ何かしら馬券に絡んでいることは気にはなる。微妙なところ。
5:ミライヘノツバサ→ステマってて菊花賞には何かと縁がある芦毛だが格が違いすぎたかねぇ
6:ディーマジェスティ→鞍上が京都の長距離が得意なEBNちゃんなことと枠も内寄りなのはポジ要素。ただ問題点として1、関東馬弱すぎ問題。2、去年キタサンブラックが頑張ったとは言えトータルではセントライト組は不利。3、里芋さん同様ディープ産駒と距離の問題、がある。
7:レッドエルディスト→トーホウジャッカルオウケンブルースリなど神戸新聞杯3着馬が菊花賞馬をそこそこ輩出しているというのが気にはなる。あと芦毛
8:イモータル→父はマンハッタンカフェだがさすがに
9:ミッキーロケット→神戸新聞杯で好走はポジ要素。だが父キングカメハメハってのはどうなのよ。と思ったら例外がいるにはいるのね、それがケイアイドウソジン。他にも労金菊花賞2着とはいえ特殊事例すぎるしなぁ
10:ウムブルフ→2600mを勝ってるとはいえ札幌の洋芝じゃあタイプが違うのかなぁって
11:レインボーライン→シュペルミエール同様「マ」が入ってないステイゴールド産駒。古馬相手に3着奮闘は確かに大したもんだとは思うがマイルに毛の生えた中距離が主戦場のような気もする、どうなんだろう。うーいち君の3着芸あるし難しい。
12:コスモジャーべ→菊花賞馬の父、母の父も菊花賞馬だが乗り手が格下感。
13:エアスピネル→一応掲示板はキープしているがマイルに毛の生えた中距離が主戦場だとは思う。豊しゃんの力をもってしてもきつかろうて
14:アグネスフォルテ→京都新聞杯2着の実績はあるが前走がボドボドとまではいかないにせよ良くはないからなぁ
15:サトノエトワール→呪い云々の前に格の違い
16:プロディガルサン→リアルスティールの弟ではあるがうんこ枠じゃあなぁ。忘れた頃の田辺は東京発動が多そうだし
17:ジュンヴァルカン→外のデム郎さん強いらしいけどそれ以外に推し要素がない。
18:マウントロブソン→川田と小生の相性が(ryだがさすがにメンツ的にも枠的にもなぁ


◎6ディーマジェスティ
○1カフジプリンス
▲3サトノダイヤモンド
△7レッドエルディスト
×4シュペルミエール
×9ミッキーロケット
(☆11レインボーライン)


長距離のレースは騎手の腕がうんたらって聞いたことがあるしなぁ・・・