だるい話NEO

引っ越したらしく

10脳漿(秋)

予想未満の妄想


1:エイシンヒカリ→ポジ要素は有終の美奮闘補正、豊しゃんマジック、逃げ馬には有利な最内。ネガ要素は奇数はゲートにいる時間が長いので気性に問題があるこの馬はそこがどうなのか、直線が長い東京では逃げるのは難しい、去年やらかした前科。過去の着順は1着か掲示板外とかいうホームランか三振かというやつ。取捨選択に迷う。豊しゃんがマックさんやススズさんのことをフラッシュバックしなけりゃいいんだが
2:クラレント→高齢と前走成績からして期待は薄そうに思える
3:アンビシャス→毎日王冠での好走、去年の天皇賞秋でも一応掲示板。2,3着とかかなぁ
4:サトノクラウン→去年のやらかしは若さ故の過ち*1ともとれなくもないがどうしたものか。下手にサトノの呪いが解けちゃったもんだから里芋さんが例外でやっぱりな(レ)のパターンなのかはたまたサトノの大躍進なのかわからんちん。鞍上はうーいち君だし馬場が渋れば・・・?
5:ロゴタイプ→まだ田辺の「忘れる期間」がいるかもとは思う。
6:アドマイヤデウス→エテ公さんがクロコスミア、カフジプリンスが「前哨戦で意外な健闘を見せて本番はダメでした」パターン発動してるので今回もそれなのかなぁと。てかそもそも去年ラブリーデイ天皇賞秋勝つまで京都大賞典組はへっぽこぷーだったしここは敬遠か。
7:サトノノブレス→従来のサトノの馬ってのは「3歳だったらG1で2,3着はある。古馬になったらG2・G3だったら勝てるがG1じゃ馬券にすら来ない」のがお約束みたいなのがあった。サトノノブレスもその例外ではないしサトノのオールドタイプなんじゃないかなぁと
8:モーリス→偽ベリーが乗っておかしくなった安田記念あたりから迷走している感はある。安田記念勝ってりゃコッテコテのマイラー路線で有終の美だったろうに。だが2000mでも2着にはなれるだけの実力はある。あと今回は好相性のムーアが乗る。名手ムーアが狂わされた調子をもとに戻してくれるかどうか。
9:ルージュバック→久々に牝馬毎日王冠勝ったし牡馬も怖かねえぜ的な感じで人気してんのね。だが5勝の内4勝が1800とえらく偏ってる。ちんちんがないトーセンスターダムじゃないのかこれ。一応東京の1800m以外だと2000mでも勝ちはあるが百日草特別ってだいぶ前じゃないですか。あとオークス2着もあるにはあるが同じ牝馬相手だしなぁ。
10:カムフィー→格が下すぎると思う
11:ヒストリカル毎日王冠3着、兄弟には天皇賞秋を勝ったカンパニーというポジ要素はあるがG2・G3で渋く活躍するタイプっぽいような気もする。あと年齢。
12:リアルスティール安田記念の件で人気を落としそうな感じはするけど1800mがギリ許容範囲内で元々は中距離向きな気もする。外のデム郎さんはやってくれるってのもあるし案外ここは
13:ヤマカツエース→東京相性がどうもよくなさそうなのが若干見劣りかなと
14:ステファノス→川田(ry
15:ラブリーデイ→6歳で今年に入って1着がないし寄る年波には勝てないとも思ったが一応掲示板は外してない。年齢を考えたら大したもんだ。着差もそんなに離されてない。2,3着パターンかなぁ。ノレ〆ーノレが菊花賞の勢いそのままキープだったら軽視はできない。


◎8モーリス
○1エイシンヒカリ
▲12リアルスティール
△3アンビシャス
×15ラブリーデイ
×14ステファノス
(☆4サトノクラウン)

*1:3歳馬は天皇賞秋と相性が悪い。まだそこまで成長してないってことか?