だるい話NEO

引っ越したらしく

駅名を馬名にしちまおうっていうやつ

Twitterを見ていたらこんなおもしろツイートが流れてきた

 

 

京王の駅を無理矢理競走馬風にしたというポスターなんだけど正直ネーミングがガバガバ過ぎやしませんかね(苦笑)いやまぁネタだから別にガバガバでもいいし9文字以上でもこいつは外国から来た馬なんだろうと思えばまぁいいんだけれども。

 

とはいえ変えたいと思ったものもあったので変えてみようかなと思う

 

新宿→ヌエボポサダ

とりあえず外国語に訳しちまえというやり口。でも英語だとだダサなるのは分かっていたのでスペイン語訳。そう言えばヌエボトウショウなんて競走馬がいましたな。そしてポサダという捕手もいましたな。

 

笹塚→バンブーグラスマウンド

まんま英訳系。これはあれだ外国からのお客ってことで10文字だし。

 

 代田橋→ダイタクブリッジ

どうせなら冠名のダイタクを付けちまえという強引さ

 

明大前→バイオレットグラス

これのどこが明大前なんだよというツッコミはあるとは思う。明大のスクールカラーが紫紺で露草が由来となっているので紫と草でバイオレットグラス

 

桜上水→サクラリバー

サクラジョーウォーターだとまた外国の馬になってしまうから上水って英訳したらこれまた字数的に外国の馬になってしまい泣く泣くサクラリバーに。さくらコマースが付けようと思えば付けられそうではある

 

八幡山→マウントハチマン

この馬の親戚兄弟とかかなぁ 

 

芦花公園→ロカパーク

こういう馬がいたのでその馬の子供にこう名付けたい

 

千歳烏山→サウザンドクロウ

千歳烏山はチトカラと略されることもあるので千の烏でサウザンドクロウ(安直)

 

仙川→ハーミットリバー

仙川の由来の説で仙人が住んでいた川という説があったので仙人の川を何のひねりもなく直訳

 

つつじヶ丘→ヒルオブアザレア

つつじの丘をひねりもなく直訳

 

国領→コートルームエリア

国領とは朝廷の領土ということだったので朝廷の領を無理矢理訳した

 

多磨霊園レイエンダ

霊園だ(笑)

 

分倍河原→ブバイリバーサイド

安直な部分訳(汗)

 

中河原→ミドルリバーサイド

だから思いつかんのよー

 

聖蹟桜ヶ丘アウティングオブエンペラー

安直にチェリーズヒルにしても桜ヶ丘駅ってあるし聖蹟に目をつけてみた。聖蹟というのが天皇行幸した地という意味があるそうでなので天皇はエンペラーに。行幸というのが外出、お出かけという意味で無理くりアウティング(Outing)という単語にたどり着いた。字数の都合で外国の馬だなこりゃ

 

南平→サウスプレイン

南はサウス、平は平原でいいやって流れでこれ

 

長沼→ロングスワンプ

沼ってSwampって言うのね。勉強になったわー

 

北野→ノースフィールド

これっぽくなってしまった

 

めじろ台メジロダイアー

メジロダイーンも好きなんだけどダイアーというのが外国人の名字にあるのでマックイーンとかライアンみたいな感じで

 

狭間→ナロースペース

やはりどうしても直訳系に走ってしまう。狭い間なので鞍上はイン突きが上手いこの人に乗ってもらいたいですね(何)

 

高尾山口→マウントタカオー

この馬を連想させるネーミングだ(笑)

 

京王稲田堤→ケーオーバンク

ここから相模原線に。ケーオーは冠名ってことで。稲田堤は全部訳しきたら例によって外国の馬になってしまうので堤だけ略したらこうなった。でも京王でバンクってそれ隣の駅にあるあれじゃないですかねぇ。

 

京王よみうりランド→ヨミラン

カタカナ4文字の馬でハワイの言葉由来シリーズあるじゃないですか。無理矢理それを狙ってみた

 

京王多摩センター→セントラルオブタマ

セントラルオブまではかっこよかったんだがなぁ…

 

多摩境→ボーダーオブタマ

ボーダーオブまでは(天丼)

 

永福町→エターナルハピネス

永→永遠→エターナル

福→幸せ→ハピネス

という力技

 

下北沢→ブラックセンチュリー

試合を終えて家路へ向かうサッカー部員達。疲れからか、不幸にも黒塗りの高級車に追突してしまう。後輩をかばいすべての責任を負った三浦に対し、車の主、暴力団員谷岡が言い渡した示談の条件とは…。